FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高千穂 其の四

いよいよ、神話の里、天岩戸神社に到着です。

DSC00838.jpg

高千穂の神社のしめ縄は、7・5・3の房が下がっています。


鳥居の傍には、洞窟を塞いでいた岩戸を持ちあげている
手力雄(たぢからお)の像

DSC00839.jpg

迫力がありますね。力強いです。


神職の案内で、西本宮に入ります。

DSC00841.jpg

西本宮の裏に回って、
天照大神がお隠れになった天岩戸を拝見するわけですが、
ここから先は神域になりますので、写真はNG。

DSC00852.jpg


続いて「天安河原」に向かいます。
八百万の神々が、天照大神がどうやったら天岩戸から出て来るかと、
相談したところです。

DSC00853.jpg

DSC00858.jpg

所狭しと、願掛けの石が小積んであります。
ちと、不気味です。


続いて東本宮。
入口には、鈿女(うずめ)の像があります。

DSC00870.jpg

センサーが付いていて、人が来ると回転します。


階段百数段上るとお社があります。

DSC00881.jpg

ここの御神木。樹齢何年なんでしょう。
とにかくデカイ木ばっかりです。

DSC00875.jpg


最後は昼食で、千人の蔵に行きます。
隣町にあった石の蔵を、千人のスポンサーを募って、
移築した食事処です。

DSC00892.jpg

DSC00893.jpg

ここのランチも旨かった。
玉蜀黍入りのお握りとカブの煮物が特にGoodです。

DSC00884.jpg

また、お蕎麦も絶品で、ざるとかけを選択できますが、
二つとも食べたいとの追加注文する輩まででてきました。

DSC00889.jpg

ここで、高千穂から移動することに、
今までお付き合いいただいたS君ありがとね。


一路、福岡県を目指しますが、
飯塚で最後の夕食、焼肉のMr.青木で反省会です。
ド派手なエントランスです。

DSC00905.jpg

う~、もう飲めね~って思ってましたが、
やっぱりビール頂きました。

DSC00898.jpg

っと、2日間の高千穂の旅を終えたのでした。

高千穂、また行きたい町です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たんかれい

Author:たんかれい
田舎での生活を楽しんでいます

---------- 趣味 ----------

【其の壱】 畔・法の草刈
 山間地での稲作にはつきもの
【其の弐】 子供会活動
 郷土の未来を子供に託します
【其の参】 ピアノ
 30歳から習いはじめました

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。