FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負

この時期、慣行農法の稲作では、中干しも終えて間断潅水に入っています。
落水中に稲の条間を覗きこむとこんな感じで、奇麗な道ができています。
雑草はほとんどありません。

100718_173653.jpg


一方、除草剤を使用せず、米ヌカで除草を試行している私の試験田では、
こんな恐ろしいことになっています。
ここは、ジャングルか?しぇ~

100718_072352.jpg

しかし、除草剤って効果あるんですね~。

こうなってしまった反省点としては・・・

1.苗がしっかり活着してからヌカを撒こうと、
  田植え1週間後に散布したが、少し遅すぎた。
  田植え後3,4日後が良さそう。

2.田植え後、12日目にチェーン除草機を試行したが、
  これまた少し遅いようで、既にヒエ・コナギが活着していた。
  田植え1週間後ぐらいが適時か?


反省点は来年度の稲作に活かすとして、
今年の田んぼがこうなっちまったのは今更どうしようもない。ウララ

後追いで、除草剤を散布する方法もありますが、
今年は、この失敗を自ら戒めるためにも、
全て手で草抜こうと決めました。

幸い?今日から夏休みがはじました。
朝7時からラジオ体操があるので、
その前に約1時間程度、毎日田んぼを巡回して雑草を抜くことにしました。

因みに除草するとこんな感じになります。

100718_100110.jpg


ささ、今日から稲刈りまで、
雑草が根負けするか、私がぶっ倒れるかの一本勝負が始まります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たんかれい

Author:たんかれい
田舎での生活を楽しんでいます

---------- 趣味 ----------

【其の壱】 畔・法の草刈
 山間地での稲作にはつきもの
【其の弐】 子供会活動
 郷土の未来を子供に託します
【其の参】 ピアノ
 30歳から習いはじめました

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。