スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふるさと祭 竹灯籠体験コーナー

宮若市ふるさと祭に竹灯籠づくり体験コーナーを出店です。

IMG_20121028_102951a.jpg


お客さんが開店前に、せかせかと竹灯籠作ります。
今日はジンジンもお手伝い

IMG_20121028_105240a.jpg IMG_20121028_103353a.jpg


栄えあるお客様第1号は、
ジンジンの同級生ナルキでした。

DSC06453a.jpg IMG_20121028_111127a.jpg


こんな可愛いお客さまも

DSC06455a.jpg


今年も大晦日の清水寺は、竹灯籠の灯りに包まれます。

IMG_20121028_105738a.jpg


最後は、昨日の宇美町での清水米販売と、
今日のふるさと祭、二日分の切り上げ

DSC06478a.jpg

こんな感じで、大晦日まで竹灯籠イベントは続きます・・・
スポンサーサイト

清水米 宇美町倉庫セール

今日は、毎年恒例となりました宇美町西日本物流システムセンターでの清水米販売です。

セールは土日の二日間あるのですが、
翌日は宮若市のふるさと祭に参加するため、
土曜日だけの出店となりました。


出店準備中です。
今日は娘たちもお手伝い全員で総出でポップ広告を作成中です。

DSC06450a.jpg DSC06451a.jpg


販売ブース設営完了。

IMG_20121027_093925a.jpg


お米販売の合間を縫って、竹灯籠作成してます。

IMG_20121027_121000a.jpg


見事な作品ができあがり

IMG_20121027_121707a.jpg


ブースのそばには怪しいBOXが

IMG_20121027_120453a.jpg


ついつい、つられて覗くおじさん

IMG_20121027_122046a.jpg


BOXの中は、ろうそくを灯した竹灯籠でした。

IMG_20121027_121142a.jpg

明日は、ふるさと祭で竹灯籠体験コーナーです。
ささ、明日も頑張るそ~

今年も竹灯籠の季節が・・・

稲刈りも終えて、少しゆっくりとなってきましたが、
今度は竹灯籠のシーズンに突入
またまた、忙しくなってきます。


で、今日は、竹の切り出しです。

竹山に入るとこんな感じ。
何だか神々しい、神聖な場所にも思えます。

DSC_0264a.jpg


そんな神聖な場所で、物騒な物を取り出したるメンバー。
必殺仕事人風です。チャララ~

DSC_0269a.jpg DSC_0270a.jpg


作業手順はこんな感じです。

先ずは竹の根元をチェーンソーで切ります。

DSC_0272a.jpg


切った根元を担ぎ運んで、竹を倒します。

DSC_0274a.jpg


運び出せる長さに切ります。

DSC_0276a.jpg


切ります。

DSC_0278a.jpg


本日切りだした竹の前で記念撮影
大漁です

DSC_0279a.jpg




今度は竹灯籠のサイズに切ります。

またこの日は、新聞記者さんが取材に来てくれました。
その合間に、入れ替わり立ち替わり、みんなで取材対応。

DSC_0281a.jpg DSC_0282a.jpg


そうこうしてい間に、軽トラの荷台は竹灯籠で一杯に!!

DSC_0283a.jpg

うっ、その後ろは既に後片付けに入っている模様。
すみません、手伝えなくって
ま、ブログ更新してるから許してね。



最後は、記者さんも一緒に西山を背景に記念撮影
地元の娘っ子のようにも見えます

DSC_0288a.jpg

来週も竹灯籠の準備です。
大晦日までは、忙しし日々が続きそう
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たんかれい

Author:たんかれい
田舎での生活を楽しんでいます

---------- 趣味 ----------

【其の壱】 畔・法の草刈
 山間地での稲作にはつきもの
【其の弐】 子供会活動
 郷土の未来を子供に託します
【其の参】 ピアノ
 30歳から習いはじめました

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。