スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOPAN 其の参

今回は、「小麦グルテン」を使った
スタンダードなお米パンに挑戦してみました。

SANYOが販売している「米パン用小麦グルテン」を、
12/30にAMAZONで注文したところ、1/2には届きました。
う~ん、さすがAMAZON。

ってことで、早速作ってみることにしました。

先ずは、自動投入ケースで「小麦グルテン」50gを計ります。

110102_204503.jpg


続いて、「ドライイースト」3gを計り、自動投入ケースに入れます。

110102_204814.jpg


そして、本体の蓋に取り付けます。


そして、「清水米」220gを計り、研いだ後、水を足します。
レシピでは420gとありましたが、
新米で若干保水率高いはずなので、
心持ち水少なめの415gとしました。

110102_210233.jpg


前回の小麦ゼロお米パンは、
お米320gに水足して640gでしたからね。
ふわふわ感がなく、しっとりもちもちとする訳です。

砂糖16g、塩4g、ショートニング10gを計り、
これらの材料を、米パンケースに投入。
ケースを本体にセットします。

110102_211329.jpg


米パン→食パンコースに設定し、
今回はできあがり時間を予約しスタート。
午前7:00にできあがるようにセット完了です。

110102_211729.jpg


後は待つだけなのですが、
前回同様に、お米を粉砕する爆音が・・・
まだ寝る前だったので、音聞いてると5回以上は音がしてました。

また、6時前?に今度はパン生地コネる段階で騒音が・・・
ま、そのうち慣れる・・・かな?

予約設定通り、7:00にアラームがなり
早速パンケースから取り出してみることに。

しかし、ケースをゆすってもなかなか出てこない~。
ケースの角をまな板にぶつけてたら、
出てきましたが、パンの耳が割れちまいました。


110103_072051.jpg

110103_072119.jpg


しかし、見た目はなかなかじゃないか~。
スライスしてみると、お~、食パンです。
小麦ゼロ食パンみたいに、包丁にくっ付くこともなく、
簡単に切れました。

110103_072535.jpg


なにもつけづに食べてみました。
普通の食パンより少し粘りが強く、
モチモチっとした食感です。

良く噛むと、ほんのりとお米の味がしますね。
お米のパンだと言われないと気付かないかも。

食パンとして、十分美味しいですよ。

これなら、毎日でもいけますね。
GOPANは我が家のお米消費に貢献してくれそうです。

課題は騒音対策ですな・・・
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2011/01 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たんかれい

Author:たんかれい
田舎での生活を楽しんでいます

---------- 趣味 ----------

【其の壱】 畔・法の草刈
 山間地での稲作にはつきもの
【其の弐】 子供会活動
 郷土の未来を子供に託します
【其の参】 ピアノ
 30歳から習いはじめました

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。